パワフルな木製MODです。
augvape_gragas_mod_2932



■今回はAUGVAPE様からご提供頂きました。
ありがとうございます!
augvape_gragas_mod_2898

■じゃーん。
augvape_gragas_mod_2899

■中身はMODと謎のコイン、あと説明書っすね。
augvape_gragas_mod_2900

■説明書。
augvape_gragas_mod_2901
augvape_gragas_mod_2902
augvape_gragas_mod_2903

augvape_gragas_mod_2904

■謎のコイン。
augvape_gragas_mod_2905
augvape_gragas_mod_2906

■電池の蓋を開けるためのものですね。
小銭を持ち歩かないブルジョアに優しい心遣いです。
augvape_gragas_mod_2908

■コーポレートロゴとかPOWERD BY表記とかは好みが分かれるところ。
augvape_gragas_mod_2909

■操作面はスイッチとUSB端子のみ、
augvape_gragas_mod_2910

■裏面です。エボニーの質感が美しいです。
augvape_gragas_mod_2911

■背の部分。ベントホールが開いてます。818はシリアルナンバーでしょうか?
微妙にカケてますが、問い合わせたところ「天然木だしこの程度は仕様」とのこと。
augvape_gragas_mod_2912

■天板部分。510コネクション部分はスプリングローデッドになってます。
出力の切り替えはダイヤル式。
augvape_gragas_mod_2913

■親指で回しやすいように、ほんのすこしだけはみ出してます。
augvape_gragas_mod_2914

■底はこんな感じ。電池の蓋にもベントホールが付いてます。
augvape_gragas_mod_2915

■蓋を外して電池を入れます。向きはこうね。
蓋のスレッドはきれいに切られてて、気持ちよく回ります。
augvape_gragas_mod_2916

■こんな感じで電池の色が見えます。気になる人は電池の被覆までオシャレするといいと思います。
augvape_gragas_mod_2925

■木の加工精度は正直もうちょっと!
わかりますかね。丸いコーポレートロゴの下部分、微妙にダメですよね。
augvape_gragas_mod_2926

■あと、底部パーツとの接合部分、微妙に隙間があったりとか。
多くを望みすぎるな、という気もしますけども。
augvape_gragas_mod_2927

■80Wまで出るということなのでクラプトンデュアルにしてみました。
augvape_gragas_mod_2920

■80Wでブモモモモモ。さすがにパワフルです。
00

■黒アトマが合います。
augvape_gragas_mod_2919

■タンクは個人的にはピンときませんでした。
augvape_gragas_mod_2928

■背が低いほうがいいかも?
augvape_gragas_mod_2929

■うーん、なんか浮いてます。
augvape_gragas_mod_2930

■ちょっとイカつい系が合うのかも?
augvape_gragas_mod_2931

■同じブランド。アリです。
augvape_gragas_mod_2932

■同じロゴで統一感ありますね。
augvape_gragas_mod_2933

■うむ。
augvape_gragas_mod_2934
 

80Wまで出せる18650パラレルのメカニカルMODです。
メカニカルとはいえフルメカじゃなくて基盤が入ってて、スイッチや出力の制御、あと各種プロテクションが付いてます。
プロテクションは下記の通り。
・電池の向き間違え
・電池のショート
・アトマのショート
・低電圧
・高抵抗
・本体温度

結構安心設計ですね。なので、メカいってみたいけどフルメカはちょっと怖い!みたいな人にはいいかもしんないっすね。
USBで充電できるようです(5ボルト1アンペア)。
でも普通に充電器使いますよねみんな。

カラバリはBrassとBlack。サンプルはBlackなのでわかりにくいですが、天板と底板、あとスイッチが金属製です。Blackは金属感があんまり無いので、Brassのほうが好きだなー。

木の質感はテッカテカな感じじゃなくて、木肌の感触が手に心地良いです。
木目がとても綺麗に出ていて素敵。
表面仕上げ感は、うーんもうちょっと!全体的な加工精度っていうか、こう、もうちょっとだけピシっと仕上がってたらよかったのに、残念、という印象が拭えないんですよね。

スイッチの押し心地、ストロークが長過ぎず短か過ぎずで、僕は好きです。
スイッチの周りがLEDで光ります。色と点滅点灯でステータスを教えてくれるんですが、これはなんか、安っぽくて嫌でした。 せっかくのメカなのに!木製なのに!っていう。
木製の時計で、LEDで表示が浮き出るやつあるじゃないですか、ああいう形で表現すれば良かったのに。

電源ON時にスイッチ3クリックでモード切り替え。P1モードでは10-45W、P2モードでは47-80Wです。
出力調整はダイヤルで行います。
ダイヤルの外側の目盛りが P1モード用、外側がP2モード用ですね。
このダイヤル、回し心地がいまいちです。
遊びが多すぎてユルユル。いまどの目盛りに合ってるのか、わかりにくいです。

本体重量が320g、電池2本入れてアトマ乗せると普通に重いです。毎日持ち歩くかどうか。
車移動メインならアリなのかな?電車で通勤してる僕はたぶん持ち歩かないです。 
自宅でゆっくりvapeの時間を楽しむ、っていうイメージですかね。

実売で80ドルぐらいですかね。悪くは無いんですが、中途半端な立ち位置な気がします。
テクニカルとフルメカのちょうど中間ぐらい!そういう商品ですー。

(2016/09/01追記)
P1モードのみですが、電池一本でも動きます。

 にほんブログ村 健康ブログ 電子たばこへ
にほんブログ村
↑ポチっとお願いします!