デカ可愛い。

Healthcabin様よりご提供いただきました。
ありがとうございます!

■開けまーす。
advken-owl-tank-001

■サンプルだよ、っていうシールが。
advken-owl-tank-002

■じゃん。
advken-owl-tank-003

■Oリングのスペア。
advken-owl-tank-004

■タンク本体と交換用ストレートタンクガラス、交換用コイル、そして
advken-owl-tank-005

■そうです。すっかり忘れてました。ADVKEN名物、クリーニングクロスです。
advken-owl-tank-006

■予備っぽい感じで入ってたコイル。0.16Ω。低抵抗ですね。
対応ワッテージが60-80W。
advken-owl-tank-007

■ドカっと大きな内径。
advken-owl-tank-009

■編み編みメッシュコイルです。個人的にはノッチコイルみたいな感じのプレート打ち出し式メッシュよりも、こういう編み編みメッシュのほうが好みです。
advken-owl-tank-008

■おしりはこんな感じ。お尻の隙間からエアを取り込む、一番スタンダードなやつですね。
advken-owl-tank-010

■さてADVKEN Owl Tank。Owlはフクロウ。チャンバー部分にフクロウの顔が書かれてます。
advken-owl-tank-011

■この全体的にモフっと丸いフォルムがフクロウですね。可愛いですね。
advken-owl-tank-012

■フクロウの顔から90度まわしてみると、こう。コイルが見える状態。
advken-owl-tank-013

■スライドトップキャップ。このタイプはリキチャほんと楽です。
advken-owl-tank-014

■バラしました。
advken-owl-tank-016

■独特な形のドリチ。
advken-owl-tank-017

■裏。810規格です。
advken-owl-tank-018

■上パーツとエアフローコントロールリング。
advken-owl-tank-019

■上パーツをひっくり返して見たところ、つまり上パーツの底面の写真です。
矢印のところにミトコンドリアみたいな形の穴が開いてますよね。
キャップのあたりから取り入れたエアが柱の内部を通ってこの穴から出てくるわけです。
advken-owl-tank-021

■↑の穴から出てきたエアは、下パーツの外周からコイルの底面に供給されるんですね。
スタンダードなトップ吸気式の構造です。
advken-owl-tank-022

■下パーツのおしり。
advken-owl-tank-023

■プリインストールのコイル。
advken-owl-tank-024

■0.2Ω、ワッテージ範囲は50-70Wです。
advken-owl-tank-025

■こちらも編み編みメッシュコイル。
advken-owl-tank-026

■リキチャします。言い忘れましたが、組み立てる前に、コイルに直接リキッド垂らしてます。
advken-owl-tank-028

■最大径30ミリとかどうしていいか分かんなかったので、小さいMODに乗せてみました。
色は合ってる。色は。
advken-owl-tank-029

■安定のURUS様。
advken-owl-tank-030



ADVKENって僕の中でいまだにマッハーのイメージなんですけど、ちょいちょいRDAとか出してましたよね。
それほどトリッキーなことはせずに安定感のあるイメージだったんですが、こいつはちょっと面白そうだなっていうのが第一印象でした。

[Advken Owl Tank Atomizer 4ml の仕様]
外径:25mm(バルブガラス外径30mm)
高さ:45mm(コンタクト除く)
コイル抵抗値:0.2Ω / 0.16Ω

カラバリはMatte Black / Silver / Rainbow / Coffee / Purple / Blue / Green / Gold の8パターンかな?他にもカラバリあるかも。
調べてみたら、黒がMetal Black と Matte Black の2パターンあるっぽい。

これRTAかと思ったらクリアロなんすね。
なんてデカいんだ……。サイコガンダムかよ。
デカさの理由はトップ吸気のためのダクトを中に通してる所にあります。
って言ってもトップ吸気式のアトマが全部デカいわけじゃないっすからね。
こいつはトップ吸気式であることと内径デカコイルを同時に実現しようとしたことによるものですね。
そう考えるとOBS Engine Tank の構造は画期的だったなぁと、いまさら思ったり。
ドロー感は全開でスカスカ。呼吸レベルとまではいかないレベルでスカスカ。
ダクトに面積を取った理由がわからんでもない、そんなスカスカ。

ミスト量はけっこうな爆煙です。
思い切り吸いこんでブハー。
爆煙クリアロって謎の魅力があります。楽しい。
独特な形状のドリチ、あれがけっこう良くって、唇に押し当てる感じ。
味は結構良いです。細かいミストで密度もいい感じ。トップクラスに美味しいってわけじゃないですけど、抵抗値の低さを考えるとかなり良好だと思う。

見た目が可愛いから僕は好きですよこれ。
でも正直コスパのことを考えると買うかどうかは悩ましい。
コイル1個で350円ぐらいか。ランニングコストは普通っちゃ普通すね。
うーん。ストレートガラスタンクに交換しても28ミリなんすよね。うーむ。
スライドトップキャップで爆煙で味もそこそこ良くって、総合して見ると悪くは無いんですけど、昨今クリアロの性能、おしなべて悪くないですからねぇ……。
サイズがちょっと。合うMODがあれば良いんですが。

そんな感じでーす!


にほんブログ村 健康ブログ 電子たばこへ
にほんブログ村
↑ポチっとお願いします!