ゴツっとしたやつ。

Sourcemore様からご提供いただきました。
ありがとうございます!

■開けまーす。パッケージがオサレっすな。
asmodus-vapersmd-dawg-rta-20_034556

■コピー防止スクラッチ。
asmodus-vapersmd-dawg-rta-20_034616

■前面にはvapersMDのロゴ、
asmodus-vapersmd-dawg-rta-20_034636

■サイドにはasMODusのロゴ、
asmodus-vapersmd-dawg-rta-20_034652

■こんなふうに開きます。
asmodus-vapersmd-dawg-rta-20_034715

■中身こんな感じ。
asmodus-vapersmd-dawg-rta-20_034816

■マニュアル。英語。
asmodus-vapersmd-dawg-rta-20_035217

■付属品はプリメイドコイル、Oリングの予備、イモネジの予備。
asmodus-vapersmd-dawg-rta-20_035522

■プリメイドコイル。Oni Coilsです。抵抗値が鬼低いです。
asmodus-vapersmd-dawg-rta-20_035656

■綺麗。
asmodus-vapersmd-dawg-rta-20_035741

■で、本体。
asmodus-vapersmd-dawg-rta-20_035906

■こんな感じ。無骨過ぎず、華美すぎない絶妙なデザイン。
asmodus-vapersmd-dawg-rta-20_040015

■エアホール。全開全閉で止まるタイプ。スカスカです。
asmodus-vapersmd-dawg-rta-20_040100

■トップキャップ部に施された滑り止めの切り欠きはデザイン的にもGood。
asmodus-vapersmd-dawg-rta-20_040200

■バラしました。
asmodus-vapersmd-dawg-rta-20_040337

■810のドリチ。
asmodus-vapersmd-dawg-rta-20_040636

■内径8ミリのストレート。背は低め。
asmodus-vapersmd-dawg-rta-20_040710

■トップキャップ。綺麗です。
asmodus-vapersmd-dawg-rta-20_040758

■裏はこんな感じ。リキチャのときに指がスレッドに触れないので安全です。
asmodus-vapersmd-dawg-rta-20_040817

■トップパーツ。チムニー、チャンバーまで一体になってるタイプ。
asmodus-vapersmd-dawg-rta-20_040834

■ジュースホールはデカめ。チムニー内径も7.7ミリと太めです。
asmodus-vapersmd-dawg-rta-20_040903

■チャンバーの天井はドームになってます。
asmodus-vapersmd-dawg-rta-20_041004

■デッキ。ポストレスのデュアルコイル前提。
asmodus-vapersmd-dawg-rta-20_041034

■長方形のエアホールが「ゴバァッ」と開いてます。
asmodus-vapersmd-dawg-rta-20_041112

■横から見るとこんな感じ。
asmodus-vapersmd-dawg-rta-20_041131

■ジュースホールはこんな感じ。
asmodus-vapersmd-dawg-rta-20_041329

■エアフローコントロールリングはこんな感じで外せます。
asmodus-vapersmd-dawg-rta-20_041412

■おしり。
asmodus-vapersmd-dawg-rta-20_041548

■ポジピンめっちゃ出てる。
asmodus-vapersmd-dawg-rta-20_041656

■とりあえず単線で組んでみました。
asmodus-vapersmd-dawg-rta-20_044344

■24ゲージカンタルで。これで0.32Ωでした。
asmodus-vapersmd-dawg-rta-20_045304

■高さこんぐらい。
asmodus-vapersmd-dawg-rta-20_045845

■ウィックは長めに取ったほうがよさそう。ジュースホールに押し当てるようにして集めていく感じ。
伝い漏れを考えると、ウィックとエアホールの間になるべく空間があったほうが良いです。
asmodus-vapersmd-dawg-rta-20_053523

■MAD MODに。ゴツくて似合う。
asmodus-vapersmd-dawg-rta-20_060112

VX200と。後から気づいたけどFoxyのほうがマッチするかも。
asmodus-vapersmd-dawg-rta-20_060239

WYEと。
asmodus-vapersmd-dawg-rta-20_060330

■メカにも。
asmodus-vapersmd-dawg-rta-20_060451

■コイルボリューム出そうと思ってゴツめにしてみました。
Ni80のヒューズドクラプトン、インナー26ゲージ*2、アウター35ゲージ。
抵抗値は0.23Ωと低くなっちゃいましたが、このRTAのポテンシャルを引き出すならこういうビルドだと思う。
asmodus-vapersmd-dawg-rta-20_063924

意外や意外、asMODusのプロダクトをレビューするの初めてでした。
asでタグ検索したらaspireとasvapeしか出てこなかった。

外径:25.0mm
高さ:45.7mm
リキッド容量:3.5ml
ビルド:デュアルコイル

エアホール出口は4.0*3.7ミリ。
ジュースホールは幅3.5ミリぐらい。
ワイヤーホールは1.2*2.4ミリぐらいなので、太いワイヤーでもぜんぜんイケます。

チャンバー内径17.3ミリ。
チムニー内径は7.7ミリと太め。

まず単線で組んでみました。
スッカスカのエアフローでDL余裕な感じ。
エアホールがドカっと開いてるので大味かと思いきや、割としっかり味が乗ってますね。
ポストレスでチャンバー内でロスるミストが少ないためか、単線にしてはミストがたくさん出ます。

で、ヒューズドクラプトン。
抵抗値は0.2と、かなり低めになっちゃったんですが、このRTAのセッティングとしてはこっちのほうが単線よりも合ってる感じでした。
この低抵抗&ゴツいコイルボリュームでもしっかり冷やせてます。
ミスト量はすごい。ザ・爆煙。
あと、コイルの幅がある程度あったほうがウィッキング楽です。
コイルの幅をエアホールの幅より広く取っておくと、ウィックの足がエアホールに触れにくい=伝い漏れしにくいんすよ。

デュアルコイル前提の25ミリのRTA。
作りも綺麗。デザインはさすがのasMODus、イカしてます。
ゴツっとしたエアホール。見たとおりの爆煙機です。

そんな感じでーす!

商品ページは→
こちら
[asMODus x VapersMD Dawg RTA Tank Atomizer - Gold]
asmodus-vapersmd-dawg-rta

にほんブログ村 健康ブログ 電子たばこへ
にほんブログ村
↑ポチっとお願いします!