作り込みがすごい。
augvape_merlin_rdta_7593
 

Augvape様よりご提供いただきました。
ありがとうございます!

■開けまーす。
augvape_merlin_rdta_7588

■RDTA本体、付属品、プラスドライバー、予備のガラスチューブです。
augvape_merlin_rdta_7590

■付属品。Oリングとイモネジ。
augvape_merlin_rdta_7591

■さて本体。ドリチとトップキャップは一体型です。
augvape_merlin_rdta_7592

■タンク内には「8」のロゴが。
augvape_merlin_rdta_7593

■真上からみたところ。
真ん中に見えるのはリキチャ穴の栓です。
augvape_merlin_rdta_7594

■バラしました。
augvape_merlin_rdta_7595

■トップキャップ一体型のドリチです。
丸みが有って口当たりが良いです。
チューブにスレッド固定するタイプです。
augvape_merlin_rdta_7596

■裏。テーパーってますね。良いですね。
augvape_merlin_rdta_7597

■リキチャ穴の栓パーツです。
augvape_merlin_rdta_7607

■Oリングはまってますね。
augvape_merlin_rdta_7608

■トップキャップ兼ドリチとスレッドで合体させると、
augvape_merlin_rdta_7609

■こうなります。
augvape_merlin_rdta_7610

■チューブ。シンプルです。
augvape_merlin_rdta_7598

■デッキ。これはポジティブピンと一体になってます。
f2とかと一緒っすね。
augvape_merlin_rdta_7599

■真ん中に黒い穴がありますね。
あれがリキチャ穴です。
augvape_merlin_rdta_7600

■裏にこう貫通してて、中抜きポストからタンクへリキッドが流れていく仕組みですね。
これ便利っすね。
augvape_merlin_rdta_7601

■横から見るとこんな感じ。
augvape_merlin_rdta_7603

■ボトムキャップです。
ロゴの彫刻した部分は結構エッジ出てるし断面がザラザラしてるので、ウィックとか絡ませないように気をつけましょう。
危険とかじゃないんですけど取り除くのが面倒です。(面倒だった)
augvape_merlin_rdta_7604

■上から見たところ。
augvape_merlin_rdta_7605

■おしり。
augvape_merlin_rdta_7606

■ポジピンの出方はこんな感じ。
調整不可だし個体差あると思うのでメカ運用時はお気をつけください。
augvape_merlin_rdta_7612

■ワイヤホールはデカめです。
1つの穴に2本のワイヤー固定するタイプなのでベロデッキよりは難しいかも。
普通のイモネジより太いです。
augvape_merlin_rdta_7613

■クラプトンスペースドで。
これで0.6Ωちょい。
augvape_merlin_rdta_7615

■ウィックの足は垂らさないほうがいいです。
彫刻的なやつに絡まるので。
augvape_merlin_rdta_7616

■真ん中の穴からこんな感じでリキチャするわけですね。
augvape_merlin_rdta_7619

■乗せてみるとこんな感じ。
まぁまぁデカいすよね。
augvape_merlin_rdta_7617

■ピカピカです。
augvape_merlin_rdta_7618


外径24ミリ、高さはコンタクト抜いて48.5ミリ。
タンク容量は3.5ミリです。
カラバリはブラックアンドゴールド、ローズゴールド、SSの3色。
今回のやつはローズゴールドですね。
ポリッシュ仕上げで高級感あります。
チューブに施されたロゴのモールディングは落ち着きが有って素敵です。

細かい所ですが、スレッド固定するパーツにはローレット加工してあって回しやすくなってます。
こういう細かい気遣い、ぐっと来ますよね。
コンパでさり気なく、恩着せがましくない感じで箸とか皿とか渡してくれる子みたいな。

トップキャップ一体型のドリチは内径が8.5ミリ。
510のドリチが付かないこともない。
ないけど、ダサくなりますね。

ワイヤホールは3.5*3.5ミリの四角です。

エアホールは2.5*8ミリぐらいのものが2発。
デュアル前提でシングル非対応ですね。

ウィックホール、どでかいのが開いてて、ここに2本突っ込めよ、ってことなんすね。
これ倒した時に漏れやすそうかもと一瞬思いましたが、ウィック足でウィックホール塞がるので全然大丈夫でした。

ウィッキングですが、足をタンクに垂らす派と垂らさない派がいます。
最近では垂らさない派が主流のように思いますが、このアトマに関しては垂らさないほうが絶対いいと思う。
タンク内のロゴ結構鋭いので、コットンが絡まって面倒なことになるので。
見た目的にもウィック足が見えないほうが綺麗です。

がっつり味出ます。
見たまんまですがボトムエアフローのダイレクトな味。
エアホール全開だとスカスカですが、個人的には半分ぐらいで、軽い抵抗のあるドローが好きです。
クラプトン積むとさすがにアトマ熱持ちますがドリチが長いしデルリンなので口は熱くないですね。
リキチャ穴の栓のぶん、ややミスト量減ってる気はします。やや、ね。
エアフローもボトムのみなので、爆煙特化で選ぶんなら他にもサイドエアフロー付きのRDTA有るんじゃないかなーと思いました。
こいつはどっちかって言ったら味っすかね。
あと見た目!ロゴの彫刻が気にいるかどうかですが、僕は好きです。

そんな感じでーす!

にほんブログ村 健康ブログ 電子たばこへ
にほんブログ村
↑ポチっとお願いします!