美味しいし可愛い!

Heavengifts様からご提供いただきました。
ありがとうございます!

■あけまーす!
boomstick_reaper_025157

■ちょっとオサレなパッケージ。
boomstick_reaper_025245

■中身こんな感じ。
boomstick_reaper_025429

■説明書は英語のみでシンプル。
boomstick_reaper_025457

■シングルコイルでもいいし、デュアルコイルでもいいよ。
シングルコイルのときのエアホールは1つ開けでも2つ開けでもいけるよ、という図。
boomstick_reaper_025504

■付属品袋の中身はウルテムのスラントリング、ドライバー、Oリングの予備、マイナスのネジ、BFピンです。
boomstick_reaper_025714

■じゃん。18ミリです。全体的にマット加工。
ドリチまで含めて螺旋の模様が入ってます。
boomstick_reaper_025927

■やや上から見るとこんな感じ。
boomstick_reaper_030033

■バラすとこんな感じ。
boomstick_reaper_030206

■ドリチ。ウルテム製。
テーパー状に拡がってるやつ。
boomstick_reaper_030214

■510です。
boomstick_reaper_030228

■キャップ上部になぞの丸い窪み。
boomstick_reaper_030257

■裏側。天井までの高さは10ミリ。
1*5ミリぐらいのエアホールが2箇所に開いてます。
boomstick_reaper_030332

■インナーチャンバー。
boomstick_reaper_030414

■裏側。エアホールが3箇所に開いてます。
これによってシングルエア、デュアルエアを切り替えるんすね。
boomstick_reaper_030424

■天井部はアールになってます。
boomstick_reaper_030440

■デッキ。ウェルは5ミリぐらい。
boomstick_reaper_030455

■上から覗き込むとこんな感じ。
boomstick_reaper_030627

■ネジを外しきるとこんな感じ。
boomstick_reaper_030754

■金色の板がここにこう入ってるのね。
boomstick_reaper_031046

■おしり。
boomstick_reaper_031217

■出っ張り具合はイマイチ。
boomstick_reaper_031236

■26ゲージ単線マイクロで。これで0.8Ω。
boomstick_reaper_033326

■ウィッキングするとこんな感じ。
boomstick_reaper_034038

■デュアルでも組んでみました。26ゲージ単線マイクロで。これで0.4Ωでした。
boomstick_reaper_041007

URUSに。
boomstick_reaper_034226

■スラントリングは22ミリです。
boomstick_reaper_034238

■可愛い。
boomstick_reaper_034253

■BFピンに換装してパルスコに。
boomstick_reaper_035239


iStick Picoに。
boomstick_reaper_024438

外径18ミリ。高さはコンタクト抜いて27ミリ。ドリチも抜くと20ミリです。
スラントリングも含めて全体的に螺旋のデザインが施されてます。
カラバリはブラック、ブラシ加工のブロンズ、ポリッシュのSS、ブラシ加工のSSの4種類。
今回のはブラシ加工SSですね。
Reaperって名前は死神、みたいな意味っすかね。中二的な。
エアホール形状が素敵。横に細長いのね。
このエアホール形状はSpider RDAを思い出しました。

この横に細長いエアホール、コイルの高さの設定がシビアなんですが、ビシッと決まるとすんげえ美味いんすよ。
エアホールがかなり下の位置に開いてるので、ここから入ったエアがボトム気味にコイルを舐めて、という形でしょうね。
コイルの中心よりやや下、あたりにエアが当たるようにすると素敵です。
下から1/4ぐらいの感じですかね。
エアホールとコイルの位置関係にもよるでしょうが、それほど笛鳴りしないのは良いですね。

シングルだと、MTLとまでは行かないけれど重めのドロー。
デュアルだと直肺いける感じ。
もちろんアウターチャンバーとインナーチャンバーの角度によって無断階でエアフロー調整が出来るので、キツキツのMTLで運用することも可能です。
外径18ミリで二重チャンバーなのでエバポレーション部は畢竟、狭めになります。
そりゃ美味いですよね。
各部のOリングの接続もキツすぎずユルすぎずいい感じ。
ピチっとハマるし、加工精度かなり高いと思います。
表面のマット加工もキレイです。

シングルコイル・デュアルコイルどちらも対応可能。
エバポレーション部は狭いので、ゴツめのコイルを積むのは大変そうですが、そもそも爆煙とかそういう用途のものでは無いですよね。
コイル足はポストと金色の小さなプレートで挟み込む形になるのでネジを締め込むときにコイル足が逃げてコイルが歪むことも無いです。
いちいちネジを外す手間はありますが、2ポスト式としてはビルドは楽なほうだと思います。
金色プレートのスペアは入ってないので、無くさないように注意です。

コンタクト部分が少し短いらしく、MOD側のポジティブピンが短めだったりすると使えない場合があります。
スプリング式の口金を持つMODならだいたい大丈夫だと思いますけどね。

ウェルの保持量は少なめなので、やはりBF運用が合ってると思います。

まとめます。
外径18ミリの小さなRDA。
シンプルな作りながらシングルでもデュアルでも組める汎用性。
パーツ数も少ないので
スラントリングからドリチまできっちり施された螺旋デザインのボディから生み出されるミストの味はまさに天元突破。
個人的な好みですけど、RDAってシンプルな作りのほうが好きなんですよね。
惜しむらくはチト値が張る所ですな。

そんな感じでーす!

ショップ提供なのでリンク貼ります→コチラ!

にほんブログ村 健康ブログ 電子たばこへ
にほんブログ村
↑ポチっとお願いします!