サンプルです。

Buybest様よりご提供いただきました。
ありがとうございます!

■黒い箱。モノリスかな。
geekvape-aegis-salt-kit-202127

■裏。デッカくSAMPLEって書いてあるのでサンプルです。
geekvape-aegis-salt-kit-202143

■MODと、Tankがふたつ付いてます!あとスペアのガラスチューブと充電用のUSBケーブル。
geekvape-aegis-salt-kit-202415

■アトマイザーが2つついてくるKITは珍しいすね。
geekvape-aegis-salt-kit-202537

■lumi mini タンク。流行りの使い捨て系、22ミリローハイト。
geekvape-aegis-salt-kit-202734

■エアフローコントロールリング、取れます。
geekvape-aegis-salt-kit-202830

■真上から見るとこんな感じ。内径細いしMTLなんだなっていう空気感がムンムン。
geekvape-aegis-salt-kit-203122

■おしり。
geekvape-aegis-salt-kit-202908

miniじゃないほうのlumiと並べるとこんなサイズ感。
geekvape-aegis-salt-kit-203019

■よーく見るとコイル部分に「MIN」の文字。
タンクが完全に空っぽになる前にリキチャしましょうって事ですね。
geekvape-aegis-salt-kit-230323

■シリコンの栓を開けてリキチャ。
geekvape-aegis-salt-kit-230412

■MODに乗せるとこんな感じ。
geekvape-aegis-salt-kit-230621

■お次はFlint Tank。
geekvape-aegis-salt-kit-203315

■1点を支点にクルッとスライドするトップキャップ。
スレッド式のドリチをゆるめないと回らないです。
これを不便と捉えるかロックが効いてると捉えるかは、アナタ……次第!
geekvape-aegis-salt-kit-203412

■バラしました。めっちゃ固く締まってたのでゴム手袋付けて回しました。
こういう時、素手でむりくり回すとスレッドで怪我したりガラスチューブ割ったりするのでゴム手袋しましょう。
geekvape-aegis-salt-kit-203622

■SS製のドリチ。独自規格で、トップキャップとはスレッドで接続します。
geekvape-aegis-salt-kit-224709

■細い。
geekvape-aegis-salt-kit-224627

■トップキャップ。
geekvape-aegis-salt-kit-224744

■裏側。
geekvape-aegis-salt-kit-224807

■コイル。
geekvape-aegis-salt-kit-224939

■この小ささでメッシュコイル。
geekvape-aegis-salt-kit-224925

■ボトムパーツとの接続はスレッド式。
geekvape-aegis-salt-kit-224906

■普通のクリアロのボトムパーツの形です。
geekvape-aegis-salt-kit-225016

■おしり。
geekvape-aegis-salt-kit-225153

■エアホールは1発、最大でこれぐらい。
geekvape-aegis-salt-kit-225101

■最小でこれぐらい。
geekvape-aegis-salt-kit-225130

■リキチャしやすいのは便利です。
geekvape-aegis-salt-kit-230038

■MODに乗せるとこんな感じ。
geekvape-aegis-salt-kit-230646

■SALT MODを見ていきます。
全面にはファイアボタン、ディスプライ、プラマイボタン。
geekvape-aegis-salt-kit-225302

■背中はいつもどおり合皮っぽい。
geekvape-aegis-salt-kit-225313

■510スプリングローデッド。
geekvape-aegis-salt-kit-225337

■おしり。
geekvape-aegis-salt-kit-225359

■モードは普通にVWモード、
geekvape-aegis-salt-kit-225414


■バイパスモード、
geekvape-aegis-salt-kit-225437

■あと明るさ調整とか
geekvape-aegis-salt-kit-225636

■パフカウンターのリセットなど細々したところも。
geekvape-aegis-salt-kit-225651

■サイズ感こんな感じ。
geekvape-aegis-salt-kit-230601

■iPicoと比べてもかなり小さいです。
geekvape-aegis-salt-kit-230815

■こんな感じ。
geekvape-aegis-salt-kit-230833

■MOD天井部分は平らなのでminiじゃないLumiを載せてみました。
geekvape-aegis-salt-kit-013244

■充電はここ。AEGISシリーズらしくゴム栓を開けるタイプです。
geekvape-aegis-salt-kit-084722


[Geekvape AEGIS SALT MOD の仕様]
サイズ:24.5*54.4*34.6mm(実測)
出力ワッテージ範囲:5-40W(0.5W刻み)
バッテリー:内蔵式 1000mAh
抵抗値範囲:0.2-3.0Ω
重量:65.1g(実測)

カラバリとかは不明。公式サイトにもまだ情報無いんすよね。
サイズ的にはiPicoとの比較写真でも分かる通り、かなり小さいです。
サンプルの段階なのでなんとも言えないですが、おそらくAEGISらしく防水防塵&耐衝撃っていう仕様で来ると思う。
小型で、乱暴に扱って落としちゃったりしても多少は大丈夫だぜっていうのはすげえ良いと思うんだよね。
特にインナーバッテリーはさ、気を遣うじゃないですか。
USBポートもAEGIS仕様っていうかゴム栓のタイプだし。
ディスプレイの視認性も問題なし。スイッチ類の作りもしっかりしてて、そのへんはちゃんとAEGISしてるなーって感じです。
ただ、真っ黒ボディでゴムゴムしい素材なのでホコリとか気になっちゃいますね。
撮影のときはぺっかぺかに綺麗にしてやろうと最初は思ってたんだけど無理だった。
タイトル画像だけはちょっと掃除しようと思ったんだけどそれも途中で断念しましたホントすみません。

操作方法は5クリックで電源ON/OFF、3クリックでモード変更メニューで、プラマイボタンで選択、放置で決定。
プラマイ同時長押しでプラマイボタンのロック/アンロック。
モード変更メニュー時にプラマイ同時長押しするとサブメニューに入って、輝度調整とパフカウンターのリセットメニューに。ここでもプラマイで選択です。
プロテクションも一通り入ってるハズ。たぶん。

ちっちゃいし軽いし、高抵抗のニコチンソルト用アトマなら1000mAhあれば十分でしょっていうコンセプトのもとにチューンされたAEGISって感じですよね。
用途がマッチすればけっこう良いMODだなと思いました。

[Geekvape lumi mini Disposable Tank の仕様]
外径:22mm
高さ:32mm(コンタクト除く)(実測)
コイル:1.2Ω

見えないので憶測ですが、単線だと思う。
ドローは全開でギリDLできるかなってぐらい。最小にするときっちり重い、MTLなドロー感。
味はそこそこって感じ。
ニコチンソルトリキッドなら高抵抗で良いよね、だったらリキッド消費も少ないから小さいタンクで良いよねっていう整合性は取れてるなっていう機がします気がします。
なんせ背が低くて、透明パーツの部分はすっきりしたデザインなので大人っぽい雰囲気ありますね。


[Geekvape FLINT Tank の仕様]
外径:22mm
高さ:38.5mm(コンタクト除く)(実測)
コイル:カンタルメッシュ 0.7Ω

チムニー内径は3mmぐらい。メッシュコイルの内径は見た感じもうちょい細く、2mmぐらい。
ドローは全開で緩めのMTLってぐらいですかね。意外とlumi miniよりも少しだけ重め。コイル内径がボトルネックなのかな。
全閉にすると、キワッキワのMTLで。全閉状態で比較してもlumi miniよりも重めです。
金属パーツメインで、ドリチまでSSなので重さはそここありますね。

味は……まぁまぁかな。
あとメッシュの0.75っていう前提から想像したよりもミスト温度はやや低め。
金属製のドリチってことは熱くなっちゃうんじゃない?って思ったんですが、ほんのり温かくなるけどアツアツにはならないすね。

トップキャップがスライドなのでリキチャはすごく楽。
ドリチのスレッドを少し緩めないとトップキャップがスライドしない仕組みになってます。
なんでやねん面倒くさいやんけって最初思ったんですが、ドリチの接続部が妙に長いので、おそらくわざとそうしてるんだと思う。
リキッドチャージの頻度がそれほど高くないだろうし、ここはロック機能だと捉えました。
ドリチのシェイプや長さはちょうどよくって咥え心地はグッドです。

という、2つのアトマが付属するキットなんですよ。
FLINT TANKのシックな黒マットがいい感じなんですが、小型軽量っていう特徴を最大限に活かそうとするとlumi miniのほうが良いかなと、個人的には思いました。
あとMTL系のRTAなんか乗せるにもいいんじゃないかなと。

そんな感じでーす!

商品ページがまだなさそうなので、とりあえずショップページのリンク貼っときます。
こちら!


にほんブログ村 健康ブログ 電子たばこへ
にほんブログ村
↑ポチっとお願いします!