女天狗はかわいい。

Heavengifts様からご提供いただきました。
ありがとうございます!

■開けマース
geekvape-tengu-rda-09_221840

■サンプルです。
geekvape-tengu-rda-09_221851

■中身こんな感じ。
geekvape-tengu-rda-09_222015

■コットンとプリメイドコイル。
geekvape-tengu-rda-09_223913

■プリメイドコイル。
geekvape-tengu-rda-09_224204

■めんそーれ、3芯です。
geekvape-tengu-rda-09_224256

■付属品袋の中身は六角レンチ、T字工具、イモネジの予備、BFピン、Oリングの予備。イモネジはマイナスと六角と2種類付属。
geekvape-tengu-rda-09_224802

■810→510変換アダプタ。
geekvape-tengu-rda-09_224923

■BFピンはプラスネジ。
geekvape-tengu-rda-09_225120

■デルリンのドリチ。背が低い。
geekvape-tengu-rda-10_001005

■本体でーす。TENGUフェイス。
geekvape-tengu-rda-10_001059

■ハニカムのサイドエアフロー。音が静かなので僕はこの構造好きです。
geekvape-tengu-rda-10_001108

■ちょいと上から見るとこんな感じ。全体のデザインは比較的すっきり。
geekvape-tengu-rda-10_001133

■バラしました。
geekvape-tengu-rda-10_003158

■樹脂製のドリチ。
geekvape-tengu-rda-10_003231

■カラバリによってはウルテム色のウルテムだったりするはず。
geekvape-tengu-rda-10_003243

■デルリンのやつと比べるとこんな。
geekvape-tengu-rda-10_003303

■キャップ。
geekvape-tengu-rda-10_003808

■上部はアールになってます。
geekvape-tengu-rda-10_003955

■この突起がデッキの切り欠きと合致して回りっぱなしにならないようになってます。
geekvape-tengu-rda-10_003829

■エアホールを内側からみるとこう。
geekvape-tengu-rda-10_004007

■実はキャップの内側にエアフローコントロールリングが仕込まれてるんす。
geekvape-tengu-rda-10_004044

■コントロールリングを外したキャップの内側。赤線で囲った凹部にエアフローコントロールリングの凸がハマる。
geekvape-tengu-rda-10_004115

■赤い部分がキャップの凹に、青い部分がデッキの凹にハマる仕掛け。
geekvape-tengu-rda-10_004137

■デッキ。ポジティブポストの真中部分が斜めにカットされてます。ミストの流れを云々っていう意図だと思うけど正直わからんです。
geekvape-tengu-rda-10_004209

■ポジティブポストが天狗の鼻に見えなくもない。
geekvape-tengu-rda-10_004201

■ジュースウェルは5mmと、やや深め。
geekvape-tengu-rda-10_004242

■この凹がエアフローコントロールと合うんです。見た感じでわかると思いますが、デッキとエアフローコントロールリングの位置は完全に固定されます。
geekvape-tengu-rda-10_004216

■おしり。
geekvape-tengu-rda-10_004322

■ポジピンはきっちり突出してます。
geekvape-tengu-rda-10_004432

■ワイヤーホールはこんな感じ。実質ベロデッキなので組みやすいと思います。
geekvape-tengu-rda-10_004655

■単線24ゲージで。これで0.3Ωでした。
geekvape-tengu-rda-11_020910

■あとから気づいたんだけど、エアホールを半分閉めぐらいにしたいなら、コイルの位置はこんぐらいです。
geekvape-tengu-rda-11_052053

■エアフローコントロールを先にデッキに付けちゃうとこんな感じ。
geekvape-tengu-rda-11_052235

■ジャガノー!かっこいい。
geekvape-tengu-rda-11_054330

URUSさん。
geekvape-tengu-rda-11_060837

メカにも。
geekvape-tengu-rda-11_061014

[Geekvape Tengu RDA の仕様]
外径:24mm
高さ:28.3mm(コンタクト除く)

白ドリチは8mmから15mmくらいにテーパーで拡がってる。
黒ドリチは10mmから14mmくらいにテーパーで拡がってる。あと異様に背が低い。

カラバリはブラック、ガンメタ、SS、ゴールド、ブルー、レインボー。

ドロー感は全開でも抵抗ありのDLぐらい。
スッカスカって感じにはならないです。

エアフローコントロールがキモい。
キャップの中に収まってるエアフローコントロールリングはデッキと固定されるから動かないのね。
で、キャップだけを動かしてエアホールの開き具合を調整するんだけど、
そうするってぇとエアホールを閉めるにしたがって、開いてるエアホールの中心は反時計回りに移動しちゃうんです。
もっと雑に言えば「エアホールの開き具合」はコントロールできるんだけど「エアホールの位置」はコントロールできないわけ。
だから、エアホール半分閉めた状態でコイルの位置をドンピシャにしようと思ったら、閉めた状態のエアホールの位置に合わせてコイル位置を工夫してやらないといけないんすよ。
……なんやそれ!新しすぎるやろ!

っていうね。

ね。

で、エアホール半分開けにしたところ、そこそこ美味しかった。
美味しかったけどさ。

じゃあ全開ありきでジャガーノートでも積んでみっか、という半ばヤケッパチな感じで組んでみたところ、爆煙イエーイって感じになった。
部屋の空気も東の空も白んできたところで、「あれ?じゃあインナーのエアフローコントロール要らなくね?」って思って外して吸ってみたのね。
したらさ、ミスト量ちょっと増えてやんの。

横長のハニカムサイドエアホールは僕の好みなんだけど、エアフローコントロールが残念でした。

そんな感じでーす!

商品ページは→
こちら
[Geekvape Tengu RDA ]

その他のGeekvape製品のレビューは→こちら!

にほんブログ村 健康ブログ 電子たばこへ
にほんブログ村
↑ポチっとお願いします!