3回連続Cheetah、最後は24ミリバージョンです。
obs_cheetah2_058


Heavengifts様よりご提供いただきました。
ありがとうございます!

■開けまーす。
obs_cheetah2_054

■付属品とかはMiniのほうとほぼ同じなので割愛します。
obs_cheetah2_055

■さて本体。ドリチはMiniのほうと同じです。
obs_cheetah2_058

■うしろ。
obs_cheetah2_059

■エアホールです。
obs_cheetah2_060

■ハーフインチなら手持ちのドリチが使えます。
obs_cheetah2_062

■バラします。
obs_cheetah2_066

■トップキャップ。
obs_cheetah2_067

■裏は滑らかなドーム型です。
obs_cheetah2_068

■チャンバーチューブ。
obs_cheetah2_069

■デッキです。
ジュースウェルは6ミリ。
obs_cheetah2_070

■外側はクランプ、内側はネジ式。
サイズ以外はMiniのほうと同じですね。
obs_cheetah2_071

■おしり。
obs_cheetah2_072

■うん。分かりづらいですが、ポジピンの突出は0.3ミリぐらい。
やはり個体差だと思います。
基本的にポジピンが調整不可のものはハイブリッドに乗せないほうがいいと思う。
obs_cheetah2_074

■ちなみにポジピンを抜くとこうなります。
obs_cheetah2_076

■よーく見ると右のMiniのほうがちょっと背が高いんですね。
obs_cheetah2_063

■付属のクラプトンで組みました。
0.3Ωをやや下回りました。
obs_cheetah2_079

■24ミリのほうが、ずんぐりしたシェイプも相まってBOXMODにマッチしますね。
obs_cheetah2_080

■黒✕黒で合わせるとなかなかシックです。
obs_cheetah2_082


前回レビューしたMiniのほうが22ミリ。
今回のは24ミリバージョンです。
カラバリはブラック、ジュエリーブルー、シルバー、ゴールドの4種類。
ゴールドもちょっと気になりますね。

ジュースウェルは6ミリほど。
背の高さはなにげにMiniより1ミリほど短いんですね。
Miniだとアトマあつあつになったフラットクラプトンデュアルですが、こいつだと妥当に運用できました。
熱を持たないわけじゃないんだけど、やっぱ22ミリより24ミリのほうがゴツいコイルを積むには向いてると思います。
コイル次第ですがかなりの爆煙。
エアホールの大きさはMiniと同じで10*2ミリ。

ポジピンはあんまり出て無かった。
ハイブリッドには乗せられないと思う。
たぶんこれ個体差あるんだろうなと思います。
デッキの構造はMiniと同じなので、ポジピン調整は不可です。

個人的に大好きなサイドエアフロー無段階調整です。
26ゲージシングルワイヤー、マイクロコイルデュアル0.5Ωほどで組んでみました。
エアホールを1/3ぐらいにするとミスト量と味のバランスが丁度いいと思います(主観)

510のドリチは810→510のアダプターを別途購入しないと使えないです。
DrugaとかSkywalkerとかこの手の24ミリドリッパーは他にも選択肢があるので、こいつをピンポイントで選ぶ理由ってなるとちょっとむずかしいかも。
そんな中、22ミリバージョンのMiniを出したのはマジで素晴らしいと思います。

まとめます。
24ミリサイドエアフローのドリッパーっていうくくりで言うと色々選択肢あると思います。
あとはもう、デザインとかカラバリ。見た目がツボかどうか!
22ミリと24ミリで迷ってて爆煙好きならこっちで間違いないと思う。
単純に積めるコイルの大きさが変わるから。
あ、でもiPicoに乗らないからね。そこはご注意ください。

そんな感じでーす!

ショップ提供なのでリンクはります→コチラ

にほんブログ村 健康ブログ 電子たばこへ
にほんブログ村
↑ポチっとお願いします!