2になってだいぶ様相が変わりました。
obs_cheetah2_mini_012

Heavengifts様よりご提供いただきました。
ありがとうございます!

■開けまーす。
obs_cheetah2_mini_004

■RDA本体と付属品BOX。
obs_cheetah2_mini_006

■付属品こんな感じ。
obs_cheetah2_mini_007

■Oリングと長さの違うネジ、プリメイドコイルです。
obs_cheetah2_mini_009

■フラットクラプトンです。
obs_cheetah2_mini_011

■本体。22ミリです。22ミリです…!
obs_cheetah2_mini_012

■サイドエアフロー。
2*10ミリで、無段階調整。シンプルです!
obs_cheetah2_mini_015

■上から見るとこんな感じ。
obs_cheetah2_mini_016

■手持ちのドリチに付け替えてみました。
ハーフインチならたいていハマるはず。
obs_cheetah2_mini_042

■バラしました。
obs_cheetah2_mini_017

■ウルテム製のドリチ、ハーフインチでワイドボアです。
obs_cheetah2_mini_019

■トップキャップ。
obs_cheetah2_mini_020

■裏は人気のドーム型です。
obs_cheetah2_mini_039

■チャンバーチューブ。
obs_cheetah2_mini_021

■デッキ。プラスネジですね。
ジュースウェルは5.7ミリ。
obs_cheetah2_mini_024

■長さの違うネジが入ってたのはこういうことだったんですね。
外側はクランプ式で、内側は普通にねじの先で留める方式。
obs_cheetah2_mini_026

■おしり。
obs_cheetah2_mini_030

■ポジピンは結構出てます。
調整は不可。個体差はあると思う。
obs_cheetah2_mini_032

■付属のプリメイドで組んでみました。
これで0.3Ω。
obs_cheetah2_mini_035

■ウィッキングこんな感じでー。
obs_cheetah2_mini_036

■26ゲージで。これで0.7Ωぐらいです。
エアホール1/3ぐらいにするのが好みです。
obs_cheetah2_mini_044

■DRAGに。
obs_cheetah2_mini_046

■22ミリなのでiPicoにも!
obs_cheetah2_mini_048

■メカチューブにも。
こうしてみるとアトマのポリッシュ感が際立ちますね。
後日、MODのほうを磨いて同じぐらいのポリッシュ感にしました。
そのぐらいにはこのアトマを気に入ってしまっているんです。
obs_cheetah2_mini_052


22ミリサイドエアフローのシンプルなドリッパーです。
カラバリはブラック、ジュエリーブルー、シルバー、ゴールドの4種類。
今回のはシルバーで、うすーいヘアライン。ほぼほぼポリッシュです。

ジュースウェルは5.7ミリ。
ワイヤーホールは小さい方で3*2ミリぐらいの横長なので、フラットクラプトン挟めるようにっていう意図だと思う。

ポジピンは0.5ミリぐらい出てるのでハイブリッドにぎりぎり乗せられるぐらいだけど、個体差あると思うのできちんとチェックしましょう。
ポスト固定ネジを兼ねてるので調整不可。

付属のウルテムのワイドボアドリチ、10ミリから14ミリにテーパーで拡がってます。

エアホールは10*2ミリの横長。
全開だとスッカスカです。
無段階で調整できるので、まあお好みで。

付属のクラプトン、一巻き増やしてデュアルで0.3Ωでした。
爆煙セッティングですね。
ただ、さすがに22ミリにこのボリュームのクラプトンを積むと熱いです。
アトマ持てないぐらい熱くなる。
せっかく22ミリなのだから単線でエアホール絞って、という使い方をしたいです(主観)

で、26ゲージでやってみたんですがこのデッキ単線はやや組みづらいです。
小さい方のワイヤーホール、ネジの先っちょがワイヤーホールに対して小さいので、細いワイヤー留めづらいんすよね。
足を長めにとって位置をネジの先っちょに合わせながら締めるっていうコツが必要になってきます。
ここさえクリアできればなんてこと無いんですけどね。
単線でも美味しく吸えます。
ただドリチがハーフインチのやつしか付いてないし変換アダプタも付いてないので、510ドリチが使用できません。

各部の精度は良く、Oリング接続のトップキャップなんかも気持ちよくヌヌヌっと回ってくれます。

味の話で言うと、天井部分のアールが効いてるのか、けっこう美味いです。
が、ぶっちゃけ初代のほうが味、出しやすい気がしてます。

トータルで見ると個人的には初代よりこっちのほうが好みなんですよ。
これもう宗教なんですが、ぼくドリッパー教サイドエアフロー原理主義者なので、こいつドンズバだったんですよね。
こいつのためにMODを磨いてポリッシュにしたり、ハーフインチ→510のアダプタを別途ポチったりしてます。
Vapeって見た目というかスタイルというか、なんか言い表しにくいですが「僕はこうしたいの!」みたいなの有りますよね。

まとめます。
22ミリでサイドエアフローでシンプル、そんなRDAをお探しの方にはピッタリだと思います。
24ミリだとこのシンプル構造のRDAいくつか有るんですけどね。Drugaとか。

そんな感じでーす!
ショップ提供なのでリンク貼ります→コチラ

にほんブログ村 健康ブログ 電子たばこへ
にほんブログ村
↑ポチっとお願いします!