PUNKシリーズにチューブ型が来た!

Teslacigs様よりご提供いただきました。
ありがとうございます!

■開けまーす!
teslacigs-punk-86w-027

■コピー防止スクラッチ。
teslacigs-punk-86w-030

■パッケージにもスチパンな模様が。
teslacigs-punk-86w-031

■じゃん!中身こんな感じ。
teslacigs-punk-86w-032

■説明書とバッテリー皮膜気をつけてねカード、ワランティカード。
teslacigs-punk-86w-033

■はい本体。前面はファイアボタン、プラマイボタン、ディスプレイ、という構成。
カラーは「アンティーク・ブラス」です。
teslacigs-punk-86w-039

■背面上部にUSBポート。
teslacigs-punk-86w-041

■コンタクトは510スプリングローデッド。
teslacigs-punk-86w-042

■おしり。ベントホールが3つ開いてます。
teslacigs-punk-86w-043

■プラマイボタンとディスプレイ。
teslacigs-punk-86w-046

■スレッド式のバッテリーカバーを外すと、
teslacigs-punk-86w-047

■こんな感じ。Nunchakuと同じ構造ですね。
対応バッテリーは18650。
teslacigs-punk-86w-049

■アトマ側がプラスです。
teslacigs-punk-86w-050

■ディスプレイこんな感じ。
右上に「P」は「Power Mode」のP。つまりVWモード。
teslacigs-punk-86w-051

■バイパスモード。右上に「B」です。
teslacigs-punk-86w-053

■精緻なスチパンのエングレービング。
teslacigs-punk-86w-045

■特にこのへん、
teslacigs-punk-86w-062

■拡大するとこんな感じ。細かい!
teslacigs-punk-86w-060

■細かいよ!
teslacigs-punk-86w-061

■24ミリのLock RDAを載せてみました。
teslacigs-punk-86w-054

ミョルニールと。
teslacigs-punk-86w-055

Hastur mini RTAと。
意外とRTAも合いますね。
teslacigs-punk-86w-056

■背の低い22ミリのRDA。
teslacigs-punk-86w-057

■ブラスで合わせてみました。この世界観!
teslacigs-punk-86w-058

■柄物もイケる。
teslacigs-punk-86w-059

[Teslacigs PUNK 86W テクニカルMODの仕様]
サイズ:直径28*全長104mm
材質:ブラス+SS
バッテリー:18650(40A以上のもの)
重量:128g
モード:VWモード/バイパスモード
ワッテージ範囲:7-86W(0.5W刻み)
最大出力電圧:8.5V
最大出力電流量:30A
USB:5V/1.0A
OLEDディスプレイ:0.49インチ
抵抗値範囲:0.1-3.0Ω
プロテクション:
10秒カットオフ/低電圧保護/アトマイザー短絡保護/バッテリー逆差し保護/高抵抗保護

カラバリはアンティーク・カッパー、ガンメタル、アンティーク・ブラス、SSの4種類。

VWとバイパスしかないので操作はシンプル。
5クリックで電源ON/OFF、プラマイ同時長押しでロック、3クリックでモード切り替え。
USB充電は2A急速充電には対応してないので注意しましょう。
ワッテージの刻みが0.5W刻みなのは個人的に好きです

PUNK 220WPUNK 85Wに続くPUNKシリーズ。
今回はチューブ型。
あと基盤デザインが無いところが違いますね。
構造としてはNunchakuに近い形ですが、TCを搭載せずVWとBYPASSのみという割り切った機能構成。

持った感じは、しっかりした金属感。スチパンの質感が掌に伝わってきます。
スイッチ類もスチパンのテイストに沿ってサンド加工っぽい手触り
カチャつかずきちんとした作り。
表面に施されたギアの細工もすげえ細かくてキレイです。

ディスプレイの見やすさはそれほど良くない。ただ、全体のバランスを考えるとスチパン感を担保するためにはこのサイズが限界な気もします。
VWとバイパスしか使えないのでそれほどディスプレイ見る頻度は高くないハズ。

天井部分とおしりの部分はカラバリにかかわらずSS。
なので、意図してかどうか分かりませんがSSのアトマを載せたときにも違和感が無いようになってます。
天井部分が少し細くなってるので、22ミリを載せてもしっくり来ますね。
あと、Nunchakuと同じ構造なので同じ理由で転がらないのもひとつ良いところです。

そんな感じでーす!

公式サイトは→コチラ!

にほんブログ村 健康ブログ 電子たばこへ
にほんブログ村
↑ポチっとお願いします!