これで貴方もPixies。

Healthcabin様よりご提供いただきました。
ありがとうございます!

■開けまーす!
vapefly-pixies-rda-001

■コピー防止スクラッチ。
vapefly-pixies-rda-002

■中身こんな感じ。
vapefly-pixies-rda-003

■説明書。
vapefly-pixies-rda-004

■コットンとプリメイドコイル。
vapefly-pixies-rda-005

■コットンは端っこが細くなってて、スッと通せるようになってるやつ。
vapefly-pixies-rda-006

■プリメイドコイル。26ゲージカンタルの芯材に36ゲージNi80のアウター。
vapefly-pixies-rda-007

■2芯です。
vapefly-pixies-rda-008

■T字工具とOリングとイモネジの予備、六角レンチ、BFピン、そしてエアフローリデューサー。
vapefly-pixies-rda-009

■BFピン、プラスネジです。
vapefly-pixies-rda-010

■リキッドの出口は左右に開いてるタイプです。
vapefly-pixies-rda-011

■付け替え用のエアフローリデューサー。DL用です。たぶんPEEK製。
vapefly-pixies-rda-012

■さてRDA本体。
vapefly-pixies-rda-013

■ちと上から見るとこんな感じ。
vapefly-pixies-rda-014

■エアホールの調整が、
vapefly-pixies-rda-015

■多彩です。こちらは1穴タイプ。
vapefly-pixies-rda-016

■バラすとこんな感じ。
vapefly-pixies-rda-017

■ドリチ、
vapefly-pixies-rda-018

■510です。ちとわかりにくいですが、接続部がやや斜めに削られていて、ミストがなめらかに流れるようになってます。
体感で違うかどうかは正直わかんないですけど、こういうこだわりは良いなって思います。
vapefly-pixies-rda-019

■キャップ。上部がデルリンで覆われていて、唇に当たっても熱くないようになってます。
vapefly-pixies-rda-020

■エアホール小さい方はこんな感じ。
vapefly-pixies-rda-021

■裏から見たところ。
vapefly-pixies-rda-022

■天井部がややアールになってます。
vapefly-pixies-rda-023

■チャンバー。デフォで3穴タイプのエアホールリデューサーが見えます。
vapefly-pixies-rda-025

■逆さにしたところ。エアホールのちょい上に突起がありますね。あれがデッキの切り欠きに接続します。
vapefly-pixies-rda-026

■裏からちょいと押してやると、
vapefly-pixies-rda-028

■こうして外せます。
vapefly-pixies-rda-029

■デフォ(左)と付け替え用(右)を比較するとこんな感じ。
vapefly-pixies-rda-030

■で、デッキです。2ポスト2ホール、シングルコイルビルド想定です。
vapefly-pixies-rda-032

■うしろこんな感じ。左上と右下に広めの切り欠き。
vapefly-pixies-rda-033

■真上から。イモネジは六角です。
vapefly-pixies-rda-036

■ワイヤーホールこんな感じ。
vapefly-pixies-rda-037

■デッキのフチ、ここにあるのはジグガイドです。
vapefly-pixies-rda-038

■おしり。
vapefly-pixies-rda-034

■ポジピンはがっつり出てます。
vapefly-pixies-rda-035

■プリメイドコイルを乗せました。。ジグガイドがあるので簡単です。
あとはイモネジを締めて後ろに飛び出したコイル足をツラでカットすればOK。
vapefly-pixies-rda-040

■これで0.32Ω。
vapefly-pixies-rda-042

■チャンバーはめるとこんな感じ。
vapefly-pixies-rda-043

■ちょい上げ気味にしてあります。
vapefly-pixies-rda-044

■ウィッキング。
vapefly-pixies-rda-045

■大きい方のリデューサー付けるとこんな感じ。
vapefly-pixies-rda-046

■カンタル26ゲージ単線で。1.08Ωになりました。
これこれ!高抵抗シングルってこういう味だよね!っていう。
vapefly-pixies-rda-051

■WYE85と。
vapefly-pixies-rda-053

■Cuboxに。ぴったり22ミリ!
vapefly-pixies-rda-054

■Cthulhu Tube MODと。高抵抗ビルドなら350でも良かったな……。
vapefly-pixies-rda-055

[Valefly Pixie RDA の仕様]
外径:22mm
高さ:24.4mm(コンタクト除く)
ワイヤーホール:2*2.5mm
ジュースウェル:5mm

カラバリはSS、Gunmetal、Rainbow、Gold、Blackの5種類。
写真であらかた説明ついちゃってるとは思うんですが、多彩なエアホールを持つ22ミリのRDAです。

ドリチは510なので手持ちのものに交換可能。
MTLセッティングで使うなら内径の細いものに交換するべき。

コイルの位置はジグガイドよりもちょい上げ気味がいいと思います。

エアホールの入り口が上についてるのでビューティーリングで下側を塞いじゃっても機能面に問題ないのは一つ良い点ですね。
上のキャップだけ外せるので、ドリッパーとしての運用も比較的楽です。
Oリングの具合や各部の精度もいい感じ。
ローハイトながらトップ部を覆うデルリンのヒートシンクのおかげでDL運用時でも唇は熱くないです。

コイルのボリュームと位置にもよりますが、デカい方のエアフローリデューサーでもDLながらスカスカにはなりません。
エアフローリデューサーで絞られた鋭いエアがピンポイントでコイルに当たってる感じします。

エアフローリデューサーを3連にして、キャップのほうを1穴に合わせると結構MTLです。
ゴリゴリのMTLドローでチューチュー吸うぜって感じではないですね。
ギリでDLできるぐらいの重さでMTL的な味わいを楽しめます。

クラプトンと単線どちらのパターンでもきちんとコイルの良さを引き出せてると思います。
どちらかに極振りはできないけど、守備範囲は広い感じ。
いろいろ試せる汎用性の高さがこの小さいボディに収まってるのはすごいと思います。

で、これめっちゃ安いんすよ。
22ミリなのでiPicoにも乗るし色々使えてビルド簡単、味も良くてコスパ高い。
なんか褒めすぎですかね。でも良いと思いますこれ。

そんな感じでーす!

商品ページはこちら!
[Vapefly Pixie RDA Atomizer]
vapefly-pixies-rda-055


にほんブログ村 健康ブログ 電子たばこへ
にほんブログ村
↑ポチっとお願いします!