ウマし。

Everzon様よりご提供いただきました。
ありがとうございます!

■開けまーす。
vapjoy-hayabusa-rda-122319

■裏にはコピー防止スクラッチ。
vapjoy-hayabusa-rda-122332

■じゃん。RDA本体(ビューティーリング付き)と、コットン袋、付属品袋、あとJelly Lyfeコットンのカード。
vapjoy-hayabusa-rda-122558

■コットンを開くとプリメイドコイルが入ってました。
vapjoy-hayabusa-rda-122621

■綺麗に巻かれてます。Ni90で26ga、内径3ミリぐらい。
vapjoy-hayabusa-rda-122739

■付属品は大小の六角レンチ、マイナスドライバー、Oリングの予備、BFピン、イモネジの予備です。
工具はせめて2種類ぐらいにならんかったのかって一瞬思ったんだけど、太い六角とマイナスドライバーはポジピン交換にしか使わなくて、ビルド時は細めの六角1本で済むので問題なし。
vapjoy-hayabusa-rda-123106

■さてRDA本体。ドリチとビューティーリングはウルテム。キャップは樹脂製。たぶんPOMとかだと思う。
vapjoy-hayabusa-rda-123830

■ビューティーリング無いとこんな感じ。どうすかこのシンプルな佇まい。こういうのでいいんだよ、じゃなくてこういうの「が」いいんだよって声を大にして言いたい。
vapjoy-hayabusa-rda-123843

■バラしました。シンプルな3ピース。これこれ!RDAってこういうこと!
vapjoy-hayabusa-rda-124251

■ドリチ。角が面取りされてて綺麗。
vapjoy-hayabusa-rda-124351

■テーパーで拡がってるやつ。
vapjoy-hayabusa-rda-124404

■510です。ドリチのおしりが綺麗なメーカーって何か信頼できる。
こちらもきちんと面取りされてますね。
vapjoy-hayabusa-rda-124444

■キャップ。
vapjoy-hayabusa-rda-124511

■天井部はアールになってます。
vapjoy-hayabusa-rda-124547

■ビューティーリング。これは特になんも言うことないです。
vapjoy-hayabusa-rda-125653

■デッキ。ウェル3ミリぐらい。シングルコイル前提のサイドエアフロー。
この構造自体は珍しくもないやつなんですけどね。
vapjoy-hayabusa-rda-124820

■真上から見るとこんな感じ。
vapjoy-hayabusa-rda-124839

■ワイヤー固定部分はこんな感じで、
vapjoy-hayabusa-rda-124853

■ネジを緩めるとこんな感じ。
vapjoy-hayabusa-rda-125046

■エアホールはほんの少しだけ斜め下に向かって掘られてます。
vapjoy-hayabusa-rda-124933

■おしり。
vapjoy-hayabusa-rda-125531

■ポジピン突出は少なめ。0.3mmぐらいかな。これだけ出てれば十分って意見もあるでしょうが、個人的には突出少ないなって思います。難しいライン。僕は0.5mm以上って勝手に決めてますけども。
vapjoy-hayabusa-rda-125615

■ポジピン抜くとこうなります。インシュレーターはPEEKっぽい。
vapjoy-hayabusa-rda-130400

■メカに乗せたかったのでインシュレーターにOリングをカマしてポジピンの突出を稼ぎました。
vapjoy-hayabusa-rda-130832

■で、突出はこれぐらいになりました。
こういう改造は完全に自己責任なのでご注意を。
vapjoy-hayabusa-rda-131334

■ポストがデッキからやや内側に配されてるのでショートの危険性が少ないですねって書こうと思ったけど金属のキャップは無いのだった。
っていうかSSのキャップも出して欲しいっす。
vapjoy-hayabusa-rda-132040

■素直に付属のプリメイドコイルを乗せました。0.61Ω。自分で巻くときは巻方向に気をつけてください。
コイルの高さを上げすぎるとキャップとかドリチのお尻に触れて融かしちゃうのでご注意。
vapjoy-hayabusa-rda-132231

■今回は付属のコットン使ってみました。Jelly Lyfeってちょこちょこ見るなぁと思ってたので。
悪くは無かったです。
vapjoy-hayabusa-rda-132423

ピコンカーに。
vapjoy-hayabusa-rda-133931

Topsideに。
vapjoy-hayabusa-rda-134030

Mage Mech V2にも。
(ハイブリッド接続なので無改造では乗せないほうがいいと思うけど、質感がすげえマッチしてたのでどうしても合わせたかったのです)
vapjoy-hayabusa-rda-134202

22ミリなのでiStick Pico 75Wに乗ります。もちろんXにも乗ります。
vapjoy-hayabusa-rda-134250

[Vapjoy Hayabusa RDA の仕様]
Size: 22* 31.5mm
Material: SUS316F(Black, PEI) & PMMA(Clear)
Supports single coil build
Thread: 510

エアホールは4*2ミリ。
デッキとキャップの角度で調整する昔ながらのサイドエアフロー。
ウェル3ミリぐらい。
ポスト間7ミリ。
ポジピン突出は少ないです。
今回どうしてもMage Mech V2に乗せたくてDIYしましたが、完全自己責任で。

素直にプリメイドコイルを乗せて、付属のコットン使ってビルドしました。
コイル位置を上げすぎるとキャップかドリチのお尻を融かしちゃうのでご注意ください。
万一、干渉して融かしちゃってもMODで検知できるわけじゃないすからね。
付属のコットンは千切って使うタイプで、変な味しないし悪くは無いです。
そして特段良くもないです。
普段はミクレアでコットンロール作ってるんですが、そっちのほうが好きかな。

味の話、しましょうか。
うんめええええええええッス。
ドローは重すぎず軽すぎずDLいけるって感じ。
美味しい。
甘みとか酸味とか香りとかバランス良くて、リキッドをきちんと表現できてる感じ。
ドリチ変えたりとかクラプトン積んだりとかしてみたんだけど、最初のビルドが一番ハマってた。
プリメイドコイルやドリチまで含めてこのRDAなんだなって思いました。
構造的にはなんということのない、ありふれた感じなんですけどね。
Castle RDAとかなり近いけど、微妙にこっちのほうが美味しい気がする。

単線で0.5Ω前後、スカスカでもキツキツでもない中途半端なドロー。
そういうの好きな人には刺さると思います。
あと普通に安い。

そんな感じでーす!

ショップページは→こちら!

にほんブログ村 健康ブログ 電子たばこへ
にほんブログ村
↑ポチっとお願いします!