スケルトン。

Healthcabin様よりご提供いただきました。
ありがとうございます!

■開けまーす!
wismec-v80-051

■コピー防止スクラッチ。
wismec-v80-052

■中身はMOD本体と説明書、バッテリーの皮膜に注意しましょうカード、USBケーブル。
wismec-v80-053

■説明書は日本語対応。
wismec-v80-054

■透けてますねー。
wismec-v80-055

■パネル部はこんな感じ。ファイアボタン、ディスプレイ、プラマイボタン、USBポート、とすべて前面に集めているスタンダードな構成。
wismec-v80-056

■WISMEC!
wismec-v80-057

■SINUOUS V80!
wismec-v80-058

■背中。
wismec-v80-059

■口金部分は510スプリングローデッド。
wismec-v80-061

■おしり。
wismec-v80-062

■スライドさせると、パカっと開きます。
wismec-v80-064

■引っ掛けるところが微妙に荒れてて、バッテリーカバーの開閉が妙に硬かったんですが、他のレビュー見るとそうでもないので個体差だと思います多分。
wismec-v80-081

■バッテリーカバーにはベントホールが開いてます。
wismec-v80-063

■覗き込むとこんな感じで、トップ側がプラス極。
wismec-v80-065

■ちなみに、オレンジの部分もうっすらスケルトンになってるのでバッテリー皮膜の色が透けます。
SONYの緑だとこんな感じ。
wismec-v80-066

■赤だとこんな感じ。
wismec-v80-067

■偶然、橙色のやつがあったのでそれ入れました。白とかだと発色良いかも。
wismec-v80-068

■サイズ感こんな感じ。
wismec-v80-069

■ディスプレイの輝度は十分。
wismec-v80-070

■ワッテージ、バイパス、
wismec-v80-071

■TC、からのTC時ワッテージ調整画面。
wismec-v80-074

■TCR設定画面。
wismec-v80-075

■22ミリローハイトなRDAを乗せてみました。ポップ可愛い。
wismec-v80-076

■25ミリを乗せたときはこんな感じ。収まってますね。
wismec-v80-077

■24ミリのBONZA RDA。うーん、どうでしょ。
wismec-v80-078

■使い捨てタンク。めっちゃ合うやん。
wismec-v80-079

■レトロ・フューチャー・モダン。
wismec-v80-080

サイズ: 27*34*81mm
重量: 59.8g
コンタクト: 510 スプリングローデッド
バッテリー: 18650 (25A以上のもの)
モード: VW/Bypass/TC-Ni/TC-Ti/TC-SS/TCR
ワッテージ範囲: 1-80W
抵抗値範囲: 0.05-1.5Ω (TC時)
0.05-3.5Ω (VW時)
温度管理範囲: 100-315℃/200-600℉
充電時最大電流: 2A
電圧範囲: 0.5-9V

カラバリはレッド、イエロー、グリーン、ブラックの4種類。

2A充電できるのはいいですね、と思いつつ公式ページにもMODで充電じゃなくてバッテリーチャージャー使ったほうがいいですよって書いてあるのはもうWismecの伝統ですよね。

バッテリーは18650シングルのみ対応。20700とか21700とかも使えればいいのにって思わなくもないけどサイズ感ですよサイズ感。

5クリックで電源ON/OFF、3クリックでモード切り替えメニュー。
で、プラマイで選択してファイアボタンで決定。わかりやすいですよね。
TC時のワッテージ調整も可能。
ワッテージ調整は20Wまで0.1W刻みでそれ以降は1W刻み。
良いですぞ。そういう細かい気遣いは惚れますぞ。
短絡保護とか過放電保護とかプロテクションも一通りついてます。
日本語マニュアル付いてるのが良いっすよね。マニュアルは公式でもダウンロード可能。
あとファームウェアのアップデートに対応しているのは素敵。
大手はこういうところ良いすよね。

バッテリーカバーが微妙に硬い。ユルユルでバカになってるよりは全然良いんだけど。

見た目どおりで、めっさ軽いです。
角が丸められてて持ちやすいフォルムはSINUOUS(しなやかな)シリーズの基本理念ですよね。
サイズ的にも握り込める感じで非常に持ちやすいです。

ファイアボタンなど各部の作りもしっかりしてて、さすが老舗。
トップ部は25ミリを乗せても紙一枚ぐらい余裕がある感じなので汎用性も高そう。
もちろん22ミリを乗せても可愛いですっていうか可愛い方向のセットアップが向いてるデザインだと思います。
いかにもプラスチックな素材感は人によって好き嫌いあると思います。
たぶん僕と同じぐらいの世代の人はスケルトン全盛期だったから、見た瞬間ビクンビクンするやつですよね多分。

TCまでついてるがっつりテクニカルで、攻め攻めの軽量ボディ。
PicoXと違って25ミリまで乗るぜ!
っていうポイントポイントで見てくと、とても優秀。
ちょっと前の製品ですがロングランなのも頷けます。
スケルトンのピッチ持ってた元黒ギャルの方や、たまごっちのスケルトン持ってたおじさま方は是非チェックしてみてください。

そんな感じでーす!

その他のWismec製品のレビューは→こちら!

にほんブログ村 健康ブログ 電子たばこへ
にほんブログ村
↑ポチっとお願いします!