顔のやつ。

Sourcemore様からご提供いただきました。
ありがとうございます!

■開けまーす!
wotofo-troll-x-rta-02

■じゃじゃん。
wotofo-troll-x-rta-03

■マニュアルとワイヤー足カットツールの説明の紙。
wotofo-troll-x-rta-01

■マニュアルは日本語対応〜。
wotofo-troll-x-rta-04

■伝統と実績のWotofo袋。
wotofo-troll-x-rta-05

■Oリング類とワイヤー固定ネジの予備、エアフロー変えるパーツ、六角レンチ。
wotofo-troll-x-rta-06

■エアフローコントロールパーツ。パンチ穴っすね。微妙にアーチになってます。
wotofo-troll-x-rta-07

■プリメイドコイル。Framed Staple Clapton。袋にはひとつで0.33Ωって書いてあります。
wotofo-troll-x-rta-08

■3芯、と思いきや真ん中の一本は38ゲージが9本束ねられたもの。凝ってますなぁ。
wotofo-troll-x-rta-10

■コイルの足を決まった長さでカットするジグ。
wotofo-troll-x-rta-11

■扇みたいな作り。一番下が4mmで、1mmの板が6枚。
wotofo-troll-x-rta-12

■こういう風に使うよっていうカードが付いてます。
wotofo-troll-x-rta-13

■バブルガラスチューブ。
wotofo-troll-x-rta-14

■で、RTA本体。
wotofo-troll-x-rta-15

■こんな感じ。デフォはストレートチューブが付いてます。ストレートチューブのほうはガラスじゃなくてPCTGです。
wotofo-troll-x-rta-16

■バラしました。
wotofo-troll-x-rta-18

■ドリチ。きちんとワイドボア。810。
wotofo-troll-x-rta-19

■おしりはこんな感じ。
wotofo-troll-x-rta-20

■内径8.6mmから12mmに拡がってるタイプ。
wotofo-troll-x-rta-21

■トップキャップ。周りにはローレット加工。
wotofo-troll-x-rta-22

■裏返すとこんな感じ。
wotofo-troll-x-rta-23

■チャンバーパーツ。
wotofo-troll-x-rta-24

■はいこの顔。黒だとちょっと分かりにくいかもだけど、Trollシリーズの顔です。
wotofo-troll-x-rta-25

■チャンバー内部はこんな感じ。天井はちょっとアールになってます。
wotofo-troll-x-rta-26

■さてデッキ。Trollらしからぬテクさを感じます。
wotofo-troll-x-rta-27

■こんな感じ。ポストレスですね。
wotofo-troll-x-rta-28

■真横から見るとこんな感じ。
wotofo-troll-x-rta-30

■エアホールは下部に5連穴。無段階調整です。
wotofo-troll-x-rta-31

■おしり。
wotofo-troll-x-rta-32

■ポジピンはがっつり飛び出てます。
wotofo-troll-x-rta-33

■エアフローコントロールパーツ、横にスライドさせると外せます。
wotofo-troll-x-rta-34

■外すとこんな感じ。
wotofo-troll-x-rta-35

■エアフローのやつ外すとインシュレートパーツが見えます。
wotofo-troll-x-rta-38

■パンチ穴に交換するとこんな感じ。
wotofo-troll-x-rta-36

■ビルドしますよー。6mmでカットしろって書いてあったのでその通りにします。マニュアル人間なので。エマニュアル夫人の恋人未満友達以下なので。
wotofo-troll-x-rta-37

■乗せました。
wotofo-troll-x-rta-39

■キレイに乗りました。ジグって便利ですね。デュアルで0.16Ω。
wotofo-troll-x-rta-40

■むかしコットン100%っていうゲームありましたよね。
wotofo-troll-x-rta-42

■ちょっと見えるかどうか怪しいですが、1箇所だけ半月状の切り欠きがあるんすよ。ここを押すと、
wotofo-troll-x-rta-43.1

■スライドしてリキチャ穴が露出します。
wotofo-troll-x-rta-44

■ブチュー。ゴツいRTAのわりにリキチャ穴のシリコンのワレメが小さくてキツめなのでユニコーンボトルの先っぽがギリ入るぐらいです。
wotofo-troll-x-rta-45

■で、コレ。ビルドそのままでエアフローコントロールパーツが交換できる構造。これは便利です。
wotofo-troll-x-rta-46

■いっこ外してシングルにしました。
wotofo-troll-x-rta-47

■デュアルバッテリーのRADERに。
wotofo-troll-x-rta-48

■黒アトマは黒MODに合う。そりゃそうだ。ドリチだけ赤い。かっこいい。
wotofo-troll-x-rta-49

[Wotofo Troll X RTA のレビュー]
高さ:43.5mm(コンタクト部除く)
外径:24mm
ジュース容量:3.0ml / 4,4ml
チャンバー内径:18mm
チムニー内径:8.4mm
ドリチ内径:8.6mm-12.0mm

カラバリはBlck、SS、Blue Metal、Blue、Gold、Rainbowの6色展開。
ブルーメタルって珍しいすよね。ブルータルデスメタルの略でしょうか。
違いますね。

Troll好きなんすよね。顔が。
ゴツ系担当みたいなところありますけど、今回のはちょいとテクい所あります。

プリメイドコイルのデュアル、0.16Ω。
ド爆煙。
そりゃそうか。0.16Ωですもんね。
ドローはスカスカほぼ呼吸。
チムニーぶっといのが良いすね。
味も美味しいです。
エアがムラなく均等に当たってる感じで濃厚。

エアリデューサーをスリットからパンチに変更。
コイル乗せたままこのパーツ交換できるのステキです。
ドロー感は微妙に、ほんのすこーし重くなります。
思ったより変わらなかった。
味も劇的には変わらないけど、パンチのほうが美味しいです。

いっこ外してシングルで。
0.35Ωで。
うむ美味しい。
濃厚さは減るけど、シングルでもイケますね。
リキッドによるでしょうけど、少なくともフラミンゴはこれぐらいでいい感じ。
個人的にはパンチ穴、シングルで運用するかなと思いました。

なんでしょうね。実力派爆煙RTAっていう印象。
Troll RDAもそうでしたよね。
なんかこうブレない直球な感じ、僕は好きです。
見た目の好みは分かれるかも。
でもそれがTrollだから。
昔からそうだから。

そんな感じでーす!

クーポンコード「TROX」で$24.19でっす。

商品ページは→こちら!
[Wotofo The Troll X RTA]
wotofo_the_troll_x_rta_full_colors

にほんブログ村 健康ブログ 電子たばこへ
にほんブログ村
↑ポチっとお願いします!